気になるニオイ−頭のニオイについて・・・頭のニオイの原因は? 頭のニオイの原因を知って効果的な予防&対策をしよう!
*****************
頭のニオイについて
*****************
− 気になるニオイ解消館 −
初めての方へ ご注文方法 プレゼント サイトマップ 情報検索窓 お問い合わせ
 HOME気になるニオイ解消館 頭のニオイについて (頭のニオイの原因は?)                     【 戻る 】

毎日シャンプーしているのに、なんか臭うような気がする。 そんな風に感じて悩んでいませんか?
 髪の毛や頭皮はとても繊細です。 正しい手入れをしっかりして、頭のニオイ対策をしていきましょう。

気になるニオイを知ろう
  臭いってどうしてできるの?
  気になる臭いのメカニズム
  臭いの基本的な対処法
  こんな臭いには注意しよう
  特にお奨めニオイ解消商品

気になる臭いの種類・対策
  体臭について
   体臭の原因は
   体臭を防ぐには
   体臭の予防・対策グッズ
      予防・対策グッズ 2
  口臭について
   口臭の原因は
   口臭を防ぐには
   口臭の予防・対策グッズ
      予防・対策グッズ 2
  頭のニオイについて
   頭のニオイの原因は
   頭のニオイを防ぐには
   頭のニオイの予防グッズ
      予防・対策グッズ 2
  ワキガについて
   ワキガの原因は
   ワキガを防ぐには
   ワキガの予防・対策グッズ
      予防・対策グッズ 2
   デリケートゾーン用グッズ
      ピュアエチケット
  足のニオイについて
   足のニオイの原因は
   足のニオイを防ぐには
   足のニオイの予防グッズ
      予防・対策グッズ 2
  加齢臭について
   加齢臭の原因は
   加齢臭を防ぐには
   加齢臭の予防グッズ
      予防・対策グッズ 2

あなたの悩みを解消しよう
健康食品・サプリ館
アトピー・敏感肌対策館
気になるニオイ解消館
サンプル・お試し館

フケ・かゆみが気になりだしたら
『スカルプD』

「気になるニオイ」 のTOPへ

  頭のニオイの原因は?…気になる人はこんなことやってないですか?
頭のニオイのには原因は2つあると考えられています。それは、頭皮からでるニオイと髪の毛からでるニオイです。 この「頭皮のニオイ」と「髪のニオイ」は、それぞれ原因が全く異なります。

 1.頭皮臭 (頭皮のニオイ)
   一般的に頭皮臭と難しい言葉で言っていますが、原因は「フケ」が多いようです。フケは頭皮
 の角質細胞が新陳代謝によってはげ落ちたものに皮脂の分解酸化物が混じり合ってできます。
 フケそのものには、臭いはないのですが、湿っぽくなる「湿性フケ」になったり、皮脂からの分泌
 がさかんとなったり、頭皮にピツロスポルムという細菌が繁殖していまうと、皮膚に炎症が起き
 やすくなり、皮脂と細菌が結びついて強い臭いが出るようになります。フケが湿っぽくなっている
 場合はかなり危険ですので、早めの対処をしましょう。

   また、フケがたくさん出てしまう、いわゆる「フケ症」とは、ストレスやお酒の飲み過ぎ、刺激物
 や糖分の取りすぎなどで新陳代謝の周期が短くなり、フケの量が多くなってしまう状態です。
 フケはストレスや睡眠不足のときに睡眠深度が浅い眠りが続くと特に増加します。フケは見た目
 に不潔なだけでなく、ニオイの原因にもなり、同時に体の老化のバロメーターともなります。


 2.頭髪臭 (髪のニオイ)
   簡単にいうと、髪の毛から出るニオイのことですが、主な原因は周りの環境にあるようです。
 髪そのものの臭いというより周囲の空気に浮遊しているニオイ物質を髪の毛が吸着することが
 原因です。タバコが充満する職場や、排気ガス、飲食店などの臭いが強烈な場所に長い間いる
 ことによって知らない間に臭いが付着してしまうということですね。女性のような長い髪は、その
 表面積を合計すると体表にも匹敵するほどの広さがあり、ニオイ物質が多く付いてしまいます。

   ニオイ物質は、湿った髪の毛に吸着しやすいものです。朝洗った髪をよく乾かさないで外出
 すると、周囲のニオイがここぞと髪にくっついてきます。 特に枝毛や切れ毛などで髪の表面の
 キューティクルというケラチン部分が傷ついているとニオイが付きやすくなります。


 3.頭皮や髪も毛のニオイが気になる人が陥る罠(わな)
   髪や頭皮の汚れを落とそうと、
   「毎日」「たくさんのシャンプー」で「強くあたまを洗い」「熱いドライヤーで乾かす」ことです。
   これら4つの行為は、全て「頭のニオイ」を増加の原因になりえます。

 まず頭皮に皮脂膜という髪の水分を保つために必要な膜がありますが、「毎日」「強く髪を洗う
 ことはこの皮脂膜を破壊することになります。シャンプーのしすぎは、健康な皮脂膜まで壊して
 しまい逆にフケができやすくなります。皮脂がなくなり、髪が乾燥すると、髪のキューティクルが
 傷つきやすくなり、枝毛や切れ毛になりやすく、周囲の空気のニオイ成分を吸収濃縮して、頭の
 ニオイの原因になります。
 また、「シャンプーの主成分は界面活性剤」ですから、当然皮膚を刺激して、地肌を傷め、頭皮
 からのニオイの原因となることもあります。
 最後のダメ押しが「熱すぎるドライヤー」です。髪の毛の分子は、SS結合という成分で構成され
 ているのですが、パーマをかけたり、熱いドライヤーをかけると、この結合が切れ、分解で生じた
 硫化化合物から硫化水素やメルカプタンという強いニオイ物質が発生し、ニオイが出ます。

 このように、良かれと思っていたのに、逆効果になることがありますので、注意が必要ですね。


 それでは、頭のニオイを防ぐにはどうしたらいいか? 頭のニオイの予防と対策についてみて
 いきましょう。
    >> 頭のニオイを防ぐには

 頭のニオイを防ぐための、予防・対策グッズにはどんなものがあるか、おすすめはこちらから
    >> 頭のニオイの予防・対策グッズ


  >> 自分では気づかない体臭に ⇒ 体臭の予防・対策はこちら
  >> まわりからクサイと言われないために ⇒ 口臭の予防・対策はこちら
  >> 意外と見られている頭(髪) ⇒ 頭のニオイの予防・対策はこちら
  >> けっこう気になるワキの臭い ⇒ ワキガの予防・対策はこちら
  >> 特に気になるデリケートゾーン ⇒ デリケートゾーン(スソワキガ)の予防・対策はこちら
  >> 自分でもわかる足の臭い ⇒ 足のニオイの予防・対策はこちら
  >> 年齢を重ねると気になってくる加齢臭 ⇒ 加齢臭の予防・対策はこちら
ヘアケアのこだわり【こだわり商品研究所】



[ 紫外線対策 ] [ ムダ毛対策 ] [ 梅雨&湿気対策 ] [ 乾燥肌対策 ] [ 便秘対策 ] [ ダイエット ] [ バストアップ ] [ フレグランス ] [ 検索窓 ]

特定商取引に関する法律に基づく表記について

Copyright (C) 2004-2005 わくうきネットショッピング All rights reserved.